2016年4月18日月曜日

5年目のご挨拶

マツガミネコーヒービルヂングは昨日でちょうど4度目の春を迎えました。

4年前には聞こえなかった『また明日』や『いつものね』という声がたくさん聞こえるようになったこと、見覚えのあるお顔で席がいっぱいになること。そして、人生の育みにこの場所を選んでくれたスタッフがそばにいることが今日の僕の、このお店の誇り、一番の源です。

やりたいこと、叶えたいことが10こあるとしたら、今はそのうちの1つだけ。その1つにしっかりと幸せを感じながら2つ3つと叶えていこう。と、4年前に始まった僕の、僕らの旅はまだまだ続きます。
一番大好きなコーヒーを片手に『この街に、この場所に、こんなお店があったらいいな』を、いつも自分自身に問いかけながら、この街に暮らす沢山のだれかに喜んでもらえる顔を思い浮かべながら。
新しい季節と出会いに期待しながら。
もちろん、僕らにも期待をしてもらえますように。

これからもよろしくどうぞ。
皆様の日常のすぐそばにある、使い勝手の良い場所でありますように。

ひとりでもだれとでも、お待ちしております。

マツガミネコーヒービルヂング 黒田教行




長い間、枯れきっていた屋上のハナミズキにも新芽が!